伊勢志摩旅行記その5 御宿ジ・アース
さてさて。

d0168329_20562993.jpg

やわらかな景色。

なんだかとても穏やかな気持ちになれる場所です。鳥羽駅からおよそ車で30分ちょっとで今回泊まるお宿御宿ジ・アースがあります。パールロードからくねくねと曲がりくねる山道を1㎞ほど進むと森というか原生林?に囲まれた宿があります。

外観、そして内装もすべて今風のモダンな造りですが、実際中で働いている方(特に仲居さんという立ち位置にいらっしゃる方)はまぎれもない日本旅館のベテラン仲居さんという印象です。そう思ったのは今回ずっとお世話になった「さかいさん」という方の高度なホスピタリティによるもの。

志摩観光ホテルベイスートは4008号室で、今回は108倭姫というお部屋でした。他にも8がつくなにかがあったなぁ…末広がりの8に縁がある伊勢志摩旅行(^^)

d0168329_20563762.jpg

d0168329_2056245.jpg

d0168329_20562554.jpg

d0168329_20562780.jpg

d0168329_20562951.jpg

いろんな部屋のタイプがある中でどうやらここはプライベートキッチンがある部屋のようです。5枚目の写真のお部屋で夕食をとるようになっているのですが、障子の奥に簡易キッチンがあります。ここで板前さん?シェフ?が最後の仕上げをするんだとか。

部屋のタイプを指定した覚えはないのでたまたまこの部屋が空いていた…と言うことなのかな?ベッドルームというかリビングというか…のメインの部屋にほぼ入り浸っていたので畳のお部屋は結局着替えをしたり、荷物を広げておく場所という感じになってしまいました。

こちらのアメニティは「ミキモト」の化粧品でした。檜?の浴槽もあったけど外にはすぐに入れる温泉があったのでもっぱらそこばかり(^^)

夫の感想としてはテレビが小さかったと。32型?位なのかな?志摩観光ホテルベイスイートの方は大きいテレビがリビングとベッドルームそれぞれあってテレビっ子の夫としては嬉しかったみたいです(^^;;

夕食まで酔い覚ましに?ひと休み。

そしてお夕食
d0168329_20564322.jpg

前菜
羽二重蒸し
生雲丹・銀杏・三葉・すり柚子
なます
千社唐床漬・くわい・宝船海老
からすみ・数の子美味漬
紅白茶巾芋寿し・田作り

d0168329_20564683.jpg

造り
鯛作り・伊勢海老焼き霜造り
中とろ・間八
紅白けん・大葉・山葵
紅たて・防風

d0168329_20563911.jpg

吸物
潮仕立
蕪豆腐・蛤葛打ち・春子椎茸
うぐいす菜・梅人参・末広柚子

d0168329_2056495.jpg

飲み比べ
作 純米大吟醸 滴取り
而今 純米吟醸 千本錦無濾過生
神泉 大吟醸

d0168329_20565117.jpg

強肴
黒鮑ほたてバター焼き
季節の野菜一式
肝ソース・バジルソース

この黒鮑…で板前さんがこの部屋に来て仕上げをなさってました。

d0168329_20565377.jpg

焚合せ
海老芋白煮・鰻水晶煮・竹の子
胡麻麩オランダ煮・菜種・梅人参・木の芽

(写真なし)
焼肴
魴鰹味噌漬け
銀杏雲丹焼き・千枚かぶら・青唐

d0168329_20565567.jpg

合肴
牛ロース
針竹の子・人参・牛蒡・三葉
針葱

d0168329_2056579.jpg

香物
止椀
御飯

d0168329_20565923.jpg

果物

ふぅ…(^^;;

書くだけで疲れます…。

途中でお腹がどんどん膨れてきて結局夫に一切れとか半分とか食べてもらう事に…。ここの宿の食事はかなりのボリュームです。味は最高に美味しくてこちらに関しては大満足(^^)

先ほども書きましたが私達の泊まった部屋はお夕食の為にお一人の担当の仲居さんがつくことになります。この部屋じゃなければお夕食はレストランで食べるのでこれほど担当の方がかかりきりという事もないんじゃないかな。

当初、特に心付けも用意していなかったのですがこの感じはまさに日本のあの旅館テイスト…と思い慌ててポチ袋に用意しました(^^;;

そして今回担当下さったさかいさんという方がそれはそれはプロの仕事人という感じでとても信頼のおける方でした。

お酒に関してもご自身で飲み比べた感想を仰ったり、目の前の太平洋での漁の話、海女さんの話、牡蠣の話(この辺りの有名な牡蠣というと的矢なのですが、的矢の牡蠣は一旦牡蠣のお掃除、紫外線殺菌をした後更に海にもどして身をふっくらさせるという手間がかかっているのだそう)、そしてお伊勢さんに関しての話もご自身で遷宮館に出向いて質問をして知識を深めていたり、足を使っておかげ横丁の美味しいと思えるものなどをチェックなさっているという徹底ぶり。

おかげで翌日の内宮の後のおかげ横丁は楽しいものでした(^^)

ホテルとは違い、とても接する機会が多いまさに仲居さんという位置づけのスタッフの方がこれだけ宿泊者に対して為になる情報を、そして喜んでもらえる情報を…と嫌みなく押しつける事もなく提供してくれるのに決して出しゃばらないという奥ゆかしさに改めて宿の外見だけじゃない、人の力がいかに大切なのか感じました。

翌日は内宮参拝です。結構スケジュールが詰まっていた1日にだったのでさすがにこの日はバタンキュー。

つづきはその6へ。

その1
その2
その3
その4

その6
その7
その8
その9
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2014-02-02 06:41 | 旅行 | Comments(2)
Commented by おさかな at 2014-02-06 17:47 x
もしかして「タキアワセ」の器が欲しかったの?かな?
この器なら私も欲しい。可愛いと思ってた。
違ってたら・・・(^_^;)

Commented by ohirunenekoneko at 2014-02-07 13:34
☆おさかなさん

そうそう!その「焚合わせ」の器です!

この角度からだと縞模様のようにも見えちゃうんだけど、実は市松模様でね、色合いがいいなぁと思って欲しかったんです。

普段蓋付きの器なんて使わないんだけどね(^^ゞ

鍼治療をしている猫を含めて6匹の日常。そして糖質制限の事、日常や旅行記などをつれづれに書いています。 *ほぼ毎日更新中です*
by お昼寝ねこねこ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
低糖質なレトルトシチュー
at 2017-02-01 12:33
どう使えばいいかな〜?
at 2017-01-31 12:28
ガーゼのパジャマ(^^)
at 2017-01-30 12:27
作ったものいろいろ24
at 2017-01-29 12:18
箱根 おまけ なっつちくわを好む
at 2017-01-28 12:14
最新のコメント
☆meifanaさん ..
by ohirunenekoneko at 17:48
ぷぷぷぷぷぷ 竹ちく..
by meifana at 18:31
☆おさかなさん な..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん も..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん お..
by ohirunenekoneko at 15:01
☆おさかなさん そ..
by ohirunenekoneko at 15:00
☆おさかなさん て..
by ohirunenekoneko at 14:58
あたたたたたぁ~!!
by ちくわさん at 18:30
「これなんだろう?」が笑..
by おさかな at 17:26
可愛い過ぎるぅ~(可愛い..
by おさかな at 17:17
カテゴリ
全体
ご挨拶
日々 つれづれ
日常 食・酒
日常 グリーン・花
日常 家
日常 美容・健康
日常 お買い物
日常 雑貨
日常 ほっこり
日常 つぶやき
日常 酒場・外食
旅行
ご近所散歩
おでかけ
美味しいもの
糖質制限的
iPadから投稿
アプリなど
風花 リハビリ
ねこ つる
ねこ なつ
ねこ みーこ
ねこ かのこ
ねこ 風花
ねこ ここ乃
ねこ 6にゃんず
動物 その他
ねこ フード・他
その他 
お知らせ
日常 着物
ボクシングフィットネス
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
…リンク…
フォロー中のブログ
里親さん募集中【保護猫日記】
楽子の小さなことが楽しい毎日
レイコさんの鹿児島スケッチ
Animal Skin ...
小梅茶荘
東京くいだおれDOOL
ゆっくりの時間です
デジタルカメラ日記♪♪猫...
日々の風景。そして。たわ言。
タグ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

"3 Cats Wandering" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析