手こね寿司など@お夕飯
d0168329_15512794.jpg

d0168329_15512953.jpg

d0168329_15513366.jpg

d0168329_15513028.jpg

夫のお父さん達用に作ったお夕飯。

・カツオの手こね寿司
・里芋の煮っ転がし
・切り干し大根
・菜花の辛子和え
・イワシのつみれのお味噌汁

・お父さんの翌日のお昼ご飯用にタラの煮付け(写真撮り忘れ)

平日のご飯担当は夫のお兄さんなのですが、この所持病の調子が良くないとか。まあ週に1回位なら相手も負担にならないだろうし私もプレッシャーも感じないので時間のあるときは作るようにしています。

手こね寿司はお醤油で軽く漬けにしたカツオと自家製の甘味料を使ったガリ、あとはゴマ、大葉を寿司飯に混ぜ込み最後に小口のねぎをパラパラと。ほんの少し味見をしたけど美味しかった♪

ご飯炊いたの何年ぶりだろう(苦笑)

前にも書きましたが糖質制限を2009年の6月末から始める1ヶ月位前に銅釜の結構いい炊飯器を買ったわけですが、結局殆ど使わないまましまいっぱなし(^_^;)

今回のお寿司のためにご飯2㎏買ったし、しばらくは夫のお父さん達の為にご飯炊こうかな。

お味噌汁は前日のイワシのつみれ汁をリメイク(になるのかな?一応?)

菜の花は今回クックパッドで見た方法を試したんだけど、リンク貼ろうと思ったらその記事が探せず…

洗って水切りした菜花に塩を振っておき、フライパンは煙が出るくらい熱し、オイルを入れて菜花をそこに入れたらお水80ccを入れてすぐふたをしておよそ1分で出来上がり。

というもの。

オイルを使うので普通のおひたしにするには油っぽくなるかな?と思いましたがそれほど違和感もなく私は大丈夫でした。使うお水の量もわずかだし、茹でるというより焼き蒸し?みたいなので味も濃く感じられます。

でもこのやり方は例えばパスタの具や、そのまま塩とオリーブオイルとレモンなどをかけてシンプルに食べたりするときに重宝しそうです(^^)他の野菜でもやってみようかな。

d0168329_155135100.jpg

d0168329_15513798.jpg

そしてこれがこの日の我が家のお夕飯

カツオはご飯なしで大葉とガリとゴマを和えたもの、そして里芋はもちろんなし。長ネギがたくさんあったので舞茸と長ネギと牛切り落としでさっとお酢とお醤油とオイスターソースなどで炒めたもの。

夫も普通に食事をしていたんだけど…

実はこのあとちょっと事件(は大げさ)が発生。

長くなるので続きは↓Moreで。




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

お夕飯前から「なんだか胃が痛い、胃が痛い」と言っていたんだけどお夕飯はまったく普通に食べていたので「胃が痛くて平気なのかな??」と思っていたんだけど。

どんどん痛みが増しているらしく食後に飲む胃薬を飲んだりして様子を見ていた夫。そのうち背中をさすりだして脂汗をかいてるのを見てネットで症状を検索すると「胆石」という文字が。

そう言えば夫、以前人間ドックかなにかで「胆石」があるとか言われてなかったっけ??

これはちょっと病院に行った方がいいということになりタクシーで夜間診療をしている医療センターへ。でもそこでは詳しい検査が出来ないというのでその日当番だという病院を紹介されてまたもやタクシーでその病院へ。

ただその病院は建て替える事になっていてもし胆石で手術という事になっても対応出来ないとの事。それでもいいか?と言われたけど今は痛みを抑えてもらう事と何が原因か知ることなのでそれでいいので、連絡とって下さいとお願いして向かいました。

CTの結果、やっぱり胆石が原因と判明。管の所にすぽっとはまってるらしい。先生の見立てではこの状態だと胆石症から胆嚢炎になる可能性が高いので早めに病院で診てもらい処置をしてもらった方がいいとの事。痛み止めの注射と飲み薬を飲んで紹介状と今回のレントゲンのCD-Rをもらって帰宅したのが0時過ぎでした。

調べてみると入院と言っても2泊3日位で済むようだし、手術も開腹ではなく腹腔鏡が主流みたいだし、放置しておいても爆弾抱えてるようなものなので出来ればすぐに病院に行って手術をした方がいいですよね。

全く余談ですがこの2番目に行った病院には齢50歳は軽々オーバーしているであろう男性看護師さんがいらっしゃいました。彼が看護師を目指した頃ってまだ「看護婦」と呼ばれる職業だったのではないのかな…?そもそもその時代に男性も看護学校に行けたのかな?なんて事をつらつら考えつつ待合室にいたのですが、何しろその方の雰囲気が歌舞伎の世界の年を取ったお弟子さんのような雰囲気で。眉毛は100%描いてるし( ̄m ̄)なんだかすごく個性的な方だったのでつい記憶に残ってしまいました。

とてもテキパキとしたやり手の方という感じで素敵でしたけど(^^)

夫は明日以前私が「子宮頸部の高度異形成」で入院手術をした病院に行くことにしたようですが、私は付き添いません。

付き添った方がいいのかどうか迷ったけど、夫も大人だしね。

と思ったけど一応「私も一緒に行った方がいい?」と訊ねちゃった(^^;;

まあ、でも夫の答えは私が思ってるのと同じで「明日どうこうなるわけでもないだろうからまた方向性が決まったらその時は一緒に来て」という事でホッとしました。

ちょっとね。付き添わないって冷たい奥さんかな?なんて思っちゃったものだから。

だけど夫、「自分が胆石あるの忘れてたから今回もまさか胆石とは思いもよらずずっと胃が痛いと思ってた。胃薬飲んでも効かないはずだよね」だって。

私がその日在宅してて良かった。

もし私が留守にしてたら病院も行かず痛みを我慢して転げ回ってたとか言われちゃってすごくイヤなんですけど…。男の人ってそういうものなのかな〜┐(´〜`;)┌
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2015-02-25 16:47 | 糖質制限的

鍼治療をしている猫を含めて6匹の日常。そして糖質制限の事、日常や旅行記などをつれづれに書いています。 *ほぼ毎日更新中です*
by お昼寝ねこねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
しばらくぶりに
at 2017-03-30 11:33
低糖質なレトルトシチュー
at 2017-02-01 12:33
どう使えばいいかな〜?
at 2017-01-31 12:28
ガーゼのパジャマ(^^)
at 2017-01-30 12:27
作ったものいろいろ24
at 2017-01-29 12:18
最新のコメント
☆meifanaさん ..
by ohirunenekoneko at 09:20
お昼寝さん お久しぶりで..
by meifana at 14:29
☆おさかなさん う..
by ohirunenekoneko at 09:14
☆鍵コメUさん こ..
by ohirunenekoneko at 09:11
☆鍵コメのMさんへ ..
by ohirunenekoneko at 09:09
ありゃ、みなさん。匿名・..
by おさかな at 17:43
☆meifanaさん ..
by ohirunenekoneko at 17:48
ぷぷぷぷぷぷ 竹ちく..
by meifana at 18:31
☆おさかなさん な..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん も..
by ohirunenekoneko at 15:05
カテゴリ
全体
ご挨拶
日々 つれづれ
日常 食・酒
日常 グリーン・花
日常 家
日常 美容・健康
日常 お買い物
日常 雑貨
日常 ほっこり
日常 つぶやき
日常 酒場・外食
旅行
ご近所散歩
おでかけ
美味しいもの
糖質制限的
iPadから投稿
アプリなど
風花 リハビリ
ねこ つる
ねこ なつ
ねこ みーこ
ねこ かのこ
ねこ 風花
ねこ ここ乃
ねこ 6にゃんず
動物 その他
ねこ フード・他
その他 
お知らせ
日常 着物
ボクシングフィットネス
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
…リンク…
フォロー中のブログ
里親さん募集中【保護猫日記】
楽子の小さなことが楽しい毎日
レイコさんの鹿児島スケッチ
Animal Skin ...
小梅茶荘
東京くいだおれDOOL
ゆっくりの時間です
デジタルカメラ日記♪♪猫...
日々の風景。そして。たわ言。
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

"3 Cats Wandering" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析