うん、なんだかわかる
先日Twitterで流れて来たこれ、なんだかね、わかる気がして。

そうだよね。

うちは多分厳しいオットではない方だと思うけど…でもやっぱりね。特に私はひとり暮らしってこの年齢まで一度も経験ないから尚のこと胸にきゅっと来たような。

Twitterをご覧になる方はこちら から(^^)

d0168329_09123636.jpg

[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-07-12 09:12 | 日々 つれづれ | Comments(6)
Commented by おさかな at 2016-07-12 22:38 x
確かにね。
誰かが書いてたけど「旦那さんの悲哀」
それが気になった。
旦那さんだって自分の給料を自分で全部使いたかっただろうし、好き勝手に生きたかったんじゃないかな?
それを言えば夫婦平等。

判る気がするのは「あとわずかだから」と言う部分。
あとわずかだから、後はどうにでもなれ。
人の目や口も気にせず自由に生きたい。判る判る。

私は反対に独りが長かったので、独りになるのが平気?だと思われるだろうけれど、二人の楽しさや幸せを知ってしまうと「一人」ではなく「独り」になるのは怖いな。

そのマンガン話が本当だとして、離婚できた(決心が付いた)のは、子供が居たからじゃない?
子供も無く、夫婦二人の生活をしていたら・・・どうなるんだろう?
もっとお互いを思ったり、心配したり、寂しくなったりするんじゃないかな?どこかでお互いを支えてるような気もするんだ。
Commented by ohirunenekoneko at 2016-07-13 10:40
☆おさかなさん

その人が生きてきた形によってどこに共感するのか
って違うんでしょうね。

私はずっと誰かといて、しかも自立していないまま
この歳になってしまったので、1人で暮らして生きていく事は
ある意味憧れです。

いつか叶う事があるのかそのまま今のままで死ぬのか

それはわからないけど…

だからおさかなさんのコメントを見てそういう考えもある
んだなぁと改めて感じました。

おさかなさんは1人で生きてきた人だから独りが怖いって
いう感覚を持っていて…でも私はその怖さをまだ知らないんですよね

きっと本当に独りになったらすごく怖いのかも知れないけど…

そういうのって経験が違えばみんな違うんだろうな…と今はそんな風に思います。
Commented by いな雪 at 2016-07-13 11:23 x
私が言い表せなかったことを おさかなさんが的確に言ってくれて 思わず膝を打ちました。おさかなさんの言う通りだと思います。そのおばあちゃんには子供がいるから…。

私はマンガのおばあちゃんとは逆で、ずっと1人だったから最後は誰かのために生きたい、必要とされたいと思ってます。ただ、1人が長いゆえ この年齢で他人と暮らしていけるのか?という不安もありますが。

お昼寝さんの1人暮らしに「憧れる」ってのは、女子高生レベルな気がします。甘ちゃん。憧れでできるもの、やるものではないし、やらざるを得ない人、場合もあります。

お昼寝さんだって、遠い将来は「独り」暮らしになってしまう可能性もあるわけで…。

そんなに1人暮らししたいなら、今のうちにちょっと練習してみるとか? マンスリーマンション借りて…(^^)
Commented by ohirunenekoneko at 2016-07-13 15:13
☆いな雪さん

そう、甘ちゃんです
ひとりで食い扶持も稼いだこともなく
誰かに依存して暮らしたことしかない
戯れ言です

人の生き方はそれぞれで、隣の芝生が青く思えることもあるのかなと。

私はそういう生き方しか出来なかったので自分のブログに記事をアップしただけなので

私も先々独りになるかも知れませんし、配偶者より早く死んで結局独りになることもなくあの世に行くかも知れません。

人それぞれこれまでの生き方が違えば思うことも違いますね。
Commented by meifana at 2016-07-13 17:20
分かる!分かる!
たまに…結構、頻繁に「ひとりになりたーい」って時があるんです←トイレが妙に落ち着く
ウチはオットがフレックスな時がある職業なので、家に居るのが長い時、夏冬の長期は自宅作業が増えまして、
狭い空間(家)に、ずっと毎日…
3食ご飯用意して息つく間みたいなのがなくて、ご飯作りに追われて私も仕事してるのにギャー!ってなります。

私自身長いこと一人暮らしもしてきて…
途中、単身赴任も経験して、また家を1つにした時は自分のペースが乱されてイライラしちゃって〜
「オットが何かムカつく」ってカウンセリングに行ったほど(爆
色々と感謝してるけれど。
おばあちゃんみたいには行動はあれですが、距離を置くのが良いのかな〜 あぁ、別荘や別宅が欲しいですww
結局のところ、亭主達者で留守が良いって、これ一理あるなぁ、って。
Commented by ohirunenekoneko at 2016-07-15 18:18
☆meifanaさん

こんばんは(^^)

ご主人も時々家でお仕事されるんですね〜。
そうそう、1人になりたい〜!って思う事ありますよね(笑)

別にオットは自室で仕事しているだけと思いつつなんとなく
うっとうしいというか(笑)

食事の用意とかもほんと、自分のペースでいかないですし…

meifanaさんはおひとり暮らしも単身赴任も経験されているんですね〜。

じゃあ尚更ペース乱され感ありますね。おお!カウンセリングまで!

うんうん、年齢を重ねていくとある程度の距離感は必要だなぁと思います。今の憧れは遠洋漁業の旦那さんです(笑)

鍼治療をしている猫を含めて6匹の日常。そして糖質制限の事、日常や旅行記などをつれづれに書いています。 *ほぼ毎日更新中です*
by お昼寝ねこねこ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
最新の記事
しばらくぶりに
at 2017-03-30 11:33
低糖質なレトルトシチュー
at 2017-02-01 12:33
どう使えばいいかな〜?
at 2017-01-31 12:28
ガーゼのパジャマ(^^)
at 2017-01-30 12:27
作ったものいろいろ24
at 2017-01-29 12:18
最新のコメント
お昼寝さん お久しぶりで..
by meifana at 14:29
☆おさかなさん う..
by ohirunenekoneko at 09:14
☆鍵コメUさん こ..
by ohirunenekoneko at 09:11
☆鍵コメのMさんへ ..
by ohirunenekoneko at 09:09
ありゃ、みなさん。匿名・..
by おさかな at 17:43
☆meifanaさん ..
by ohirunenekoneko at 17:48
ぷぷぷぷぷぷ 竹ちく..
by meifana at 18:31
☆おさかなさん な..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん も..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん お..
by ohirunenekoneko at 15:01
カテゴリ
全体
ご挨拶
日々 つれづれ
日常 食・酒
日常 グリーン・花
日常 家
日常 美容・健康
日常 お買い物
日常 雑貨
日常 ほっこり
日常 つぶやき
日常 酒場・外食
旅行
ご近所散歩
おでかけ
美味しいもの
糖質制限的
iPadから投稿
アプリなど
風花 リハビリ
ねこ つる
ねこ なつ
ねこ みーこ
ねこ かのこ
ねこ 風花
ねこ ここ乃
ねこ 6にゃんず
動物 その他
ねこ フード・他
その他 
お知らせ
日常 着物
ボクシングフィットネス
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
…リンク…
フォロー中のブログ
里親さん募集中【保護猫日記】
楽子の小さなことが楽しい毎日
レイコさんの鹿児島スケッチ
Animal Skin ...
小梅茶荘
東京くいだおれDOOL
ゆっくりの時間です
デジタルカメラ日記♪♪猫...
日々の風景。そして。たわ言。
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

"3 Cats Wandering" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析