カテゴリ:ねこ つる( 60 )
Top▲ |
思い出 つると私
d0168329_12105724.jpg

d0168329_12105845.jpg

亡くなる数日前、ずっとベッドに来なかったつるがやってきて私の腕の中で寝てくれました。

腕の中で眠るなんて本当に本当に殆ど経験ありません。
というより…もしかして初めてかも。

ソファでくっついたりしてたけど、お布団の中に入ってくるなんて本当になかった。
いつも私の枕元で寝ていたつるがこんな風に寝てくれるなんて。

その時は珍しい!って思っただけだけど…

こんな思い出作ってくれてつー君、ほんとにありがとうね。嬉しかったんだよ〜、本当に(#^_^#)

d0168329_121145.jpg

そしてこれは最後の日にお別れ中のここ乃。

ちゃんとさよならしたんだね。

d0168329_1221124.jpg

妹から届いたお花。甥と姪のメッセージにホロリ


もうこれでつるとの事は一旦おしまい。

また不意に思い出したりして思い出話を書くかも知れませんが…
読んで下さった方、ありがとうございました。

つる、今頃どこにいるかな?まだ魂でこのあたりにいるのかな?
それとももう虹の橋に渡って飛び回ってるかな?
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-22 06:10 | ねこ つる | Comments(4)
思い出 つると風花
これ、日曜日の昼間なの

私のお膝の上にいるつるの側に風花が来て…そしてこんな風に乗っちゃった。
こんな事、初めてなんだよ

友達は風花がパワーをくれてたって(^^)
つると風花にしかわからないお話をたくさんしていたのかもしれないね。

でもガリガリのつるの上に乗られるとどうだろう?と(つるもちょっともぞもぞ動こうとしたし)つるの体を少しずらしちゃった。

d0168329_1232499.jpg

d0168329_1232627.jpg

d0168329_1233016.jpg

d0168329_1233391.jpg

d0168329_1233646.jpg

d0168329_1233813.jpg

d0168329_1234244.jpg

d0168329_1234377.jpg



そして亡くなった日の夜の風花
つる側にいてじーっと見てました。
d0168329_1262147.jpg


2人だけの絆があったのかな
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-21 21:02 | ねこ つる | Comments(0)
つるが旅立つ2日前
土曜日は仕事に行かなきゃいけなかったけど、朝のつるの顔つきに少し違和感。動きもヨロヨロしてきてる気がして、本当に後ろ髪を引かれるような気持ちで出掛けました。

そして夫からLINEで送られてきたのがこの動画 → 2月13日のつる

見られるかな?

つるがホタテを食べている姿です。

これ、Instagramにアップしちゃったから短いけどちゃんとホタテ食べきってるの。
でもよく見ると後ろ足がもう支えきれなくてぐらぐらしてますね。

それでも夫から来たつるの様子はテーブルに上がりたがったり、フラフラしながらも歩き回っていたそう。

とにかく仕事終わって速攻帰宅しようと帰ってきたらつる、もう歩けなくなってました。

でも土曜日の夜のホタテもちゃんと食べた。食べたい!って気持ちがあるのが本当に心強く嬉しくて。

抱っこをしていたんだけどおしっこをもらしちゃったのを見て、つるの旅立つ準備が始まってるって気付いた。

死にゆく準備をする過程はそれぞれ十猫十色だと思うけど、つるの場合はそれはもうなんていうかギリギリまで普段通りの時間を過ごしていたな、って印象です。

今回、改めてアドバイスを受けて良かった事。
往診してくれている獣医さんに連絡を入れたときに言われたのが…

「皮下点滴は最後までやってあげると最期の時苦しまないと思います。体が干からびた状態だと痙攣したりしてかなり苦しむことが多いから」

というものでした。

これは実際最後の時に実践して役に立ちました(その話はまたあとで)

d0168329_11195969.jpg

d0168329_1120249.jpg


この夜はソファで夫と夜を過ごしました。つるの異変にすぐ気づけるようにと。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-20 10:59 | ねこ つる | Comments(0)
つるとの時間
先週の木曜日だったかな

私がごろごろいつものようにソファで転がってるとつるが側に来てなぜか私のほっぺに自分の顔をぴたりと寄せてくっついてくれました。

いつも私が座ってると胸にしがみつくようにくっついたり、膝の上に乗ったりはしていたけど、こんな風につるが頬を寄せてくっつくなんて初めての事だったの。

なんだかものすごく嬉しくて。

たまたま夫がいて写真を何枚か撮ってくれました。

1人だったら撮れなかったから、今思えば夫がいてくれてよかった。

d0168329_859627.jpg


こんな風に小一時間一緒に過ごしたの。

ずっとほっぺくっつき合って。

まだその時はつるとの時間はもう少し残されてると思ってたよ。

この写真、宝物になっちゃった。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-19 10:56 | ねこ つる | Comments(10)
つるのこと
つる、月曜日の朝7時55分に旅立ちました。

どんな風にこの数日間を過ごしたのか、つるがどんな風だったのか、そんなことをつらつらと書きたいと思いながら、なんだかどうにも指が進みません。

私自身、ずーっと泣き暮らしている訳でもなく、他の子達の「ごはん頂戴!」やトイレの片づけ、風花のおしっこしぼり、そして掃除や洗濯、ふつうにしているし、笑ったり、お腹空いたりもして過ごしているんだけど、不意に涙が溢れてしまい…しばし泣いて…そしてまたふつうの生活に戻りを繰り返している、といった感じです。

でもこうしていざblogを書こうとキーボードをたたき始めると涙がぼたぼた落ちてきちゃってつるの事がなかなか書けません。

そこかしこにつるの思い出やあしあとが感じられてその小さい体だったのに我が家の中での彼の存在の大きさを改めて痛感しています。

ただただ愛おしく、大切な宝物であったつるがもういないという事に慣れるのはまだまだ先の事だと思いますが…。

しばらくはつるの事を書くかと思います。もしよかったら思い出話に付き合って下さい。

彼は本当に最後まで彼らしく生きていました。

d0168329_1833540.jpg

みんな今までぼくの事見ていてくれてどうもありがとう、さようなら byつる
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-16 18:34 | ねこ つる | Comments(8)
静かに流れる時間
d0168329_1135126.jpg

だいぶ痩せちゃってるね

今は2日に1回のペースで皮下点滴をしています。
以前風花がお世話になった動物看護師さんのNさんも気にかけてくれて(出産して今は子育て中なの)「1度お邪魔して皮下点滴のコツとかアドバイスしましょうか」と言ってくれたりして…。

ありがたいなぁ。

本当にそうやっていろんな人に心配してもらえてつるは幸せだね。

d0168329_1135386.jpg

どうしてもね、針が貫通しちゃうのか漏れちゃったりするときがたまにあるの。痩せてる体に針を刺すのは難しい(>_<)(と言ってもわたしは出来ないので夫なんだけどね)

2日に1度の皮下点滴をするだけでだいぶ違うと思うとNさんにも言われているのでこれはやり続けようと思ってます。レンチンしていれるんだけど温度が難しいのね。人肌より少しだけあったかくして点滴が気持ちいいなぁと思ってもらえるようにやるんだけど。

d0168329_1135858.jpg

ソファに私が座ってると大抵側でこんな風に寝たり、立て抱っこのようにくっついてきます。
この静かに流れる時間がいつまでも続きますように。

なるべく彼の日々から痛みや辛さがなくなりますように。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-02-09 11:03 | ねこ つる | Comments(2)
穏やかな日々です
d0168329_11515818.jpg

d0168329_1152422.jpg


つる、相変わらず穏やかに過ごしています。

ここ10日以上腫瘍が爆発することもないので血を垂らすこともなく…。(ヨダレは出ちゃうけど)

相変わらず食べる気満々でほっそい体だけど食欲旺盛(^^)

皮下点滴、自己判断ですが2日に1度に変えました。先生からは針が細いしそうそうすぐに皮膚が硬くなったりすることはないと言われたんだけど、やっぱり針を刺す負担と現状を考えると毎日じゃなくても2日に1度でもいける気がする、今は。と思えたので。

実際そうしてから1ヶ月弱経ってますが特に大きな変化もなく落ち着いているのでしばらくはこのままでやっていこうかな?なんて思ってます。

ただ手や口のまわりがなかなか綺麗に拭き取れない…。汚れたままでは…とこまめに拭いてるつもりだけどどうにもなかなか…。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-01-17 11:56 | ねこ つる | Comments(2)
年明け初めての往診
d0168329_21345466.jpg

d0168329_21345729.jpg


最近は私の膝の上や胸の上に乗ることが多いような。

この陽だまりの中で私の胸の上で寝転がったつるが愛おしくて。
ずり落ちないように片手で支えて自撮りしまくりです(笑)

この穏やかな時間をいつまでもいつまでも続けたい。

つるは野良さんでした。
臆病で怖がりだったからかな?顔にキズは一切なかった。きっと逃げ回っていたのかな?

個人ボラさんのKさんのおかげで多分生き延びられたと思います。そして縁があり我が家に。
最初は別のボラさんが一時預かりしてたけど、あまりに遠吠え?絶叫がひどく野良に戻した方がいいと言われてたのをうちで預かり、結果的に2ヶ月はそれはそれは慣れなくていろいろ大変だったけどその後はこんなに甘えん坊になりました。

本当に知らない人にいいたい。
野良育ちの大人の猫でも慣れるって事を。
仔猫はかわいいけど大人の猫も本当に本当に愛らしくて可愛い事を。

と、話はずれちゃったけど(^_^;)

つる、今年初めて先生に来てもらいました。

もう、特に先生に来てもらわねばいけないという理由もないのですが(腫瘍に関しては対処療法しかしていないしね)やっぱり時々は診てもらいたいな、という事で皮下点滴を持ってきてもらうのと一緒につるの様子を診てもらいました。

先生から腫瘍が大きくなってるのに力もまだあり、食欲もある事を褒められました(^^)
確かに痩せてきてるので下半身がフラフラすることもあります。

でも本当に彼なりに今の状態の中で自然体に過ごしてくれてます。

私は口の中に腫瘍がある状態のねこと暮らすのは初めて。過去に猫を亡くしているけどそれぞれ違う病気だったしね。

だからこの今の対処の仕方があってるかどうかもわからない。

でも先生から「時々送ってくれるつー君の写真見てるとぜんぜん病気の子に見えない。すごくふつうの子に見えるよ(^^)」と言われるのが嬉しい。

リラックスして穏やかだよね、って言われるのが嬉しい。

私の願いは最期まで彼が彼らしく過ごす事だから。つるが生きている中での痛みや辛い事から遠ざける事が私の最大の役目だと思ってるから、今つるがゆったり過ごしてくれてるのが本当に嬉しい。

今回皮下点滴のコツを改めて教わり、先生がいるうちにと点滴をしたらつー君、めちゃめちゃリラックスして皮下点滴させてくれたの(^^)

ソファで動く事もなくさーっと終わっちゃった。

そして点滴が終わったら「ん?もう終わった?あ、そう」とばかりにのそのそ動き…

d0168329_2135658.jpg

d0168329_2135898.jpg

ご飯を食べてるのでした(笑)

すごいね。

こういう風に出来るつるが本当にすごいと思う。

ストレスないからだよね?

つー君、えらかったよ。ありがとうね。

今年もゆるゆる過ごそうね。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2016-01-11 09:34 | ねこ つる | Comments(6)
最近のつー君、そして猫だらけのベッド
d0168329_9384653.jpg

d0168329_9384959.jpg

つー君、益々痩せています。

これは…腫瘍のせいなのか、それとも年齢的なものなのか…。
でもきっと腫瘍が栄養吸い取っちゃってるのかな…。

今まで半錠のステロイドを飲ませていましたが、飲んだり飲まなかったりで。(うまく口からペッと吐いちゃうことがあるのね)本来は1錠でもいいのだけど副作用で胃腸が荒れたりするという事で最低限で効果があるうちは半錠で…とやってました。

そして持続性の抗生剤、これは2週間持つというものを注射で打ってましたがここへ来て2週間持たなくなっているような感じで…。

なので先日から家で輸液をすることにしました。今まで輸液と言ってたけど補液?皮下点滴?どれが本当なんだろうね?

やっぱり脱水もあるので、輸液をした方がつー君的に体が楽だろうという事と、ステロイドも一緒に入れてあるので口から飲ませなくて済むというのもつるにとっては負担が減って良い事かもという事で。

思えばこっぺとはなの時以来。私は相変わらず針を刺せません(>_<)ひとり暮らしだったらそんな悠長なことは言っていられないのですが、ここはもう夫に全面的に任せることにしました。

私はつるを抱っこして撫でる係に徹してます。

d0168329_9385340.jpg

リビングの照明にハンガーを引っかけてそこに輸液をつるしてます(笑)

ただ…あまりに痩せてるので針が貫通して液が漏れちゃう(>_<)もちろん上手にやれていない私達がいけないんだけど…。

骨と皮の背中(首)に針を刺すのは忍びないです、本当に。

そして今はヨロヨロすることもあるし、ジャンプが出来ない事もあります。なんとなく顔がふるふる震えてるような事もあるし、踏ん張れずうんちが出きらずお尻から出たままという事も。

そんな風なのに(お薬のせいもあるけど)少しずつでもご飯を食べてくれる。こんな風なのに自力で食べてくれることがどれほどありがたいか…。

つるを見ているといつも腎不全で食べたくても食べられないこっぺに高カロリー高栄養のフードをシリンジで飲ませたり、小さいパチンコ玉のように丸めて作ったものを口の中に放り込んだりしていた事を思い出します。

それをすることはこっペにとってよかったのか今もわからないけど、あの時は必死だった。

1年前の今頃の写真が出てきたのですが、あの頃は私がソファで寝こけてると首元にやってきてそこでごろんと丸くなり、私がつるを支えて寝たりしてました。

d0168329_9541690.jpg

これ、以前blogにもアップしているかも。(顔の部分は隠してね(笑))夫が撮ってくれたもの。口開けて寝てるから「やだー!」と思ったけど、今は宝物の写真になってます(^^ゞ

でも今はこんな風には寛いでは寝てくれません。同じようにソファにいてくっついてても立て抱っこ風というか。やっぱり何かがしんどいのかも知れません。

こんな風に寝てくれる事、普通の事だと思ったし、当たり前だと思っていたけどそうじゃないんですね。

d0168329_9385581.jpg

つる、あまりに静かに寝てるのでドキッとしてお腹が上下してるか確認してしまった( ̄▽ ̄;)
もう、脅かさないで欲しいです(笑)

でも、横にごろんとなって寝たりソファで穏やかな顔で眠る姿が見られるだけ幸せです。

だけどどうも涙腺がダメです。別にネガティブな事を思ってるわけではないのにつるの事を想うと涙がポタポタ出てきちゃいます。

d0168329_10084.jpg

d0168329_100117.jpg

そして最近の我が家(笑)

これ、なんだか猫だらけですごいですよね〜!夫すごく隅っこで寝てます(笑)
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2015-12-15 09:59 | ねこ つる | Comments(0)
往診
今のところ、ステロイドがなくなる頃に往診に来てもらっています。

今回は風花の目の具合も診て欲しかったので事前に目のまわりの様子を写真に撮り、メールで送っておきました。

d0168329_20452459.jpg

何年かぶりに風花を抱っこをしてる先生(^^)

風花、先生は悪くないのにどうしてもあの事故の時を思い出すらしく…(そして手術とかね)ものすごく嫌がるのね…(^_^;)先生すみません…。

今回は軟膏をもらって対処。

d0168329_20454997.jpg

そしてつるは2階の寝室でぐっすり寝ていたので下ろすのも可哀想かと先生に寝室まで来てもらって様子を診てもらいました。

やはりぐんぐん腫瘍は育っているよう。

だけどその腫瘍が口から飛び出していないことや(それはまあ育ち方もあるんだろうけど)現在もこんな風にゆっくり穏やかに寝ることが出来ている事、食欲も(ステロイドのせいもあるけど)ある事などとても驚かれました。

すごく今の状況はつるにとって自然な状態なんだろうね。

でもあれだけ食べても少しも太らない…(>_<)

本当はいろいろ心配は尽きないけど…でもつるの痛みをなるべく緩和して彼が穏やかに過ごせるようにと思ってます。

d0168329_20454331.jpg

今度は大人2人で飲もう!と話も弾み?忘年会の約束をして先生とはお別れ。愛犬の浪平はいつもこんな風に先生を待ってます(^^)

次に先生が来てくれるときつー君はどんな風になってるかな…。

今と変わらずだといいな。
[PR]
Top▲ | by ohirunenekoneko | 2015-12-04 20:52 | ねこ つる | Comments(2)

鍼治療をしている猫を含めて6匹の日常。そして糖質制限の事、日常や旅行記などをつれづれに書いています。 *ほぼ毎日更新中です*
by お昼寝ねこねこ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
最新の記事
しばらくぶりに
at 2017-03-30 11:33
低糖質なレトルトシチュー
at 2017-02-01 12:33
どう使えばいいかな〜?
at 2017-01-31 12:28
ガーゼのパジャマ(^^)
at 2017-01-30 12:27
作ったものいろいろ24
at 2017-01-29 12:18
最新のコメント
お昼寝さん お久しぶりで..
by meifana at 14:29
☆おさかなさん う..
by ohirunenekoneko at 09:14
☆鍵コメUさん こ..
by ohirunenekoneko at 09:11
☆鍵コメのMさんへ ..
by ohirunenekoneko at 09:09
ありゃ、みなさん。匿名・..
by おさかな at 17:43
☆meifanaさん ..
by ohirunenekoneko at 17:48
ぷぷぷぷぷぷ 竹ちく..
by meifana at 18:31
☆おさかなさん な..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん も..
by ohirunenekoneko at 15:05
☆おさかなさん お..
by ohirunenekoneko at 15:01
カテゴリ
全体
ご挨拶
日々 つれづれ
日常 食・酒
日常 グリーン・花
日常 家
日常 美容・健康
日常 お買い物
日常 雑貨
日常 ほっこり
日常 つぶやき
日常 酒場・外食
旅行
ご近所散歩
おでかけ
美味しいもの
糖質制限的
iPadから投稿
アプリなど
風花 リハビリ
ねこ つる
ねこ なつ
ねこ みーこ
ねこ かのこ
ねこ 風花
ねこ ここ乃
ねこ 6にゃんず
動物 その他
ねこ フード・他
その他 
お知らせ
日常 着物
ボクシングフィットネス
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
…リンク…
フォロー中のブログ
里親さん募集中【保護猫日記】
楽子の小さなことが楽しい毎日
レイコさんの鹿児島スケッチ
Animal Skin ...
小梅茶荘
東京くいだおれDOOL
ゆっくりの時間です
デジタルカメラ日記♪♪猫...
日々の風景。そして。たわ言。
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

"3 Cats Wandering" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析